サイトトップ

プレマリンとデュファストンの組み合わせについて

プレマリンとデュファストンを組み合わせ、交互投薬することによって人工的な月経周期をもちらすことができます。

この手法は「カウフマン療法」といいます。

人工授精や体外受精など、不妊治療の際、確実に受精させるために行われる治療法です。

デュファストンは不妊症の治療で使用される薬です。

プロゲステロンという黄体ホルモンを補う為の薬で、着床しやすい状態を作りだすことができます。

黄体から分泌されるホルモンで、受精卵の着床をスムーズにしてくれます。

排卵して14日程度で急激に減り、その後に生理が始まります。つまり黄体ホルモンとは、妊娠維持の為のホルモンです。

デュファストンは次のような効果があります。

まずは不妊症の改善、そして機能性子宮出血の改善、子宮内膜症の改善、月経困難症の改善、月経周期異常の改善、無月経の改善、習慣性流早産を防止、切迫流早産を防止、などです。

デュファストンは妊娠しやすい体環境を整えるための、乳腺を発達させ、子宮の緊張を抑えるための薬ですが、体温を上げる作用は持っていません。

そして、使用する際には注意が必要です。妊娠している場合は、そのことを医師にきちんと伝えておく必要があります。

比較的妊娠中でも安全に使うことができるデュファストンなのですが、中には胎児に影響を与える場合があります。

男子胎児の女性化・女子胎児の性器男性化などが起こってしまうことがあるのです。

そしてデュファストンは目的によって処方の仕方も様々です。

デュファストンは流産・早産の防止、不妊症の治療、生理不順の治療などに使われる薬です。

治療の目的によって服用の仕方が違いますから、必ず医師の指示の通りに服用するようにしてください。

初めてデュファストンを服用する際には吐き気や嘔吐を伴うこともありますが、徐々に体も慣れてきます。

ですがアレルギーなどが出た場合には即使用を中止して、医師に相談するようにしましょう。

デュファストンはプレマリンと同様、最も信頼のおける医薬品なのです。


>>プレマリンの正規品の安全な購入はこちら<<

■プレマリンの感想を確認する

商品について

上記で紹介している会社さんの商品は100%正規品・満足度・配送保証が付いていてとても安心して購入できます。処方箋も不要だけでなく手数料や消費税も0円です。また、郵便局留めにも対応してくれて配送の梱包も中身が推測できない箱になっていて配慮が出来ていて安心できます。